New Energy Industry

ECOPRO エコプロ

■エコプロとは

特許第6078627号

  • エコプロ(ECOPRO)とは植物油を当社特許技術BCM装置で改質し、バイオ燃料を生成する装置です。
  • 植物油を重油や軽油と混合することにより、ディーゼルエンジンやボイラの燃料として使用することができます。
  • 植物油と重油または軽油を投入し、BCM装置が混合油にせん断力を加えて微細化する仕組みです。
  • 微細化された植物油は粘度が低下し、ディーゼルエンジンやボイラで完全燃焼します。

写真:エコプロ機械

■エコプロの仕組みと実用

  • 植物油は粘度が高く、そのままではディーゼルエンジンやボイラの燃料として使うことができません。
    エコプロは、植物油と軽油(A重油)を物理的に混合及び微粒子化し、粘度を低下させることで燃焼性の高い燃料に改質します。
  • エコプロは、特許技術に基づいた燃料改質法で、1時間に500ℓの処理能力があります。
  • 薬品を使わないためランニングコストも安く、環境負荷の少ないバイオ燃料生成装置です。
  • 八丈島でのエコプロを利用したバイオ燃料(非食用植物油)による漁船による運用実験は、経済産業省「平成21年度バイオマス等未活用エネルギー事業調査」として実施されました。
    テスト走行の結果について、地元漁民より「軽油と変わらず、漁船で十分実用使用ができる」との高い評価を頂きました。
図:燃料改質の仕組み 図:エコプロの基本フロー

■エコプロの特性

  • エコプロはフットプリントが小さく、設備場所を選びません。
  • ランニングコストは7.5kwのモーターを動かす電気代のみと、非常に経済的です。
  • エコプロはメンテナンスが容易で、運用も特別な資格等は不要です。

大きさ 幅100cm  奥行70cm  高さ133cm
製造能力 500l/h
消費電力 7.5kw/h
写真:エコプロ機械
図:エコプロの機能

■エコプロとエステル化法の比較

  • エステル化法とは全く異なり、化学反応によるものではないため低コストで、副生成物も全くありません。

■性能・コスト比較
  ECOPROエステル化方
大きさ 幅100cm幅100cm
製造能力 500l/h500l/h
消費電力 7.5kw/h7.5kw/h
製造能力 500l/h500l/h
製造能力 500l/h500l/h
製造能力 500l/h500l/h
製造能力 500l/h500l/h
■性能・コスト比較
  ECOPROエステル化方
大きさ 幅100cm幅100cm
製造能力 500l/h500l/h
■性能・コスト比較
分析項目 バイオ燃料軽  油
大きさ 幅100cm幅100cm
製造能力 500l/h500l/h
消費電力 7.5kw/h7.5kw/h
製造能力 500l/h500l/h
製造能力 500l/h500l/h
製造能力 500l/h500l/h
製造能力 500l/h500l/h

注:ECOPROによるバイオ燃料は廃食油と軽油の50%混合です。

図:エコプロによるバイオ燃料の生成 図:メチルエステル化法によるバイオ燃料の生成

■エコプロの展示会出展

  • エコプロダクツ国際展(フィリピン・マニラ)
    2009年3月19日~22日
  • 2009NEW環境展(東京ビッグサイト)
    2009年5月26日~29日
  • IGEM2010 国際グリーンテック&エコプロダクツ展(マレーシア・クアラルンプール)
    2010年10月14日~17日
写真:展示会出展

アクセス

TEL 03-3829-3175
FAX 03-3829-3066
E-Mail ecolu@new-energy.co.jp
住所 〒130-0001
東京都墨田区吾妻橋1-23-30
営業時間 9:00〜17:00
休業日 日曜日・祝祭日